【備忘録】クレジットカードを作る時に押さえるべきポイント大全

 

フリーター、外国人なら

クレジットカードをつくるには信用が大事になってきます。支払い能力が一番の問題になってきますから定収入があることが一番大事です。しかし正社員でしかつくることができないということはありません。フリーターのようなアルバイトであっても定収入があればつくることが出来るのは普通です。

また申し込みに関しては同時に違う会社に行うことは厳禁です。申し込みに関しては信用情報に審査があるのは普通なので、同時に申し込んでしまうのはすべてばれてしまっています。多重申し込みはお金に困っている人ではないかという風に警戒されてしまいますので、絶対に行ってはいけません。そうすれば審査に通りやすくなります。

そして大事なのは審査に通りやすいカード会社を選ぶことが大事です。フリーターでも、外国人でも、クレジットカードがつくれる会社もあります。そういった会社は例えばクレジットカードおすすめランキング:即日発行、審査基準で比較をはじめとするランキングサイトですぐに確認することが出来ます。また口コミも非常に大事です。どのような立場の人がどんな会社でお金を借りることが出来たかがすぐにわかりますので、非常に便利です。

銀行系のカードは比較的審査が厳しいのですが、流通系や消費者金融系のカードはつくりやすいですからまずはカードをきちんと選ぶことが大事です。

 

法人(企業)なら

日本はそれほどカード社会と言うわけではないのですが、それでもクレジットカードが使えるところはどんどん増えています。一般人がカードはもちろんのこと、実は法人もカードを持っていることが多いです。これを法人カードといいます。

この法人カードと言うのは昔からあったのですが、設立したばかりの会社や業績が良い会社にしか発行しないと言うことが多かったので昔はそれほど使われていなかったのですが、今はかなり発行しやすくなっていますから、中小企業でもかなりのところが持っています。もちろん、大企業も発行してもらっているところが殆どです。これにはいくつかのメリットがあります。

基本的にはクレジットカードですから支払いを後払いにできます。企業と言うの意外と細々とした買い物をするのです。そのたびに経費の会計処理をしていたら大変です。そこで利用するのがクレジットカードです。これならば、いつどこでいくらどんな買い物をしたのか、と言うことがはっきりとわかります。会計処理、事務の手続きが非常に楽になります。また、出張の費用なんかにも使えます。

大企業、中小企業に関わらずそれなりに出張と言うものはありますので、そうしたときに出張する人に持たせてそれで決済させるのです。そうすれば、一々、出張費の清算をしなくても済みます。これは非常に大きなメリットであると言えます。こうしたメリットがあるので様々な企業が法人カードを作ってもらっている、というわけです。

 

丸井の店舗にて即日発行のカードを作成する方法

即日発行のカードの中には、特定のお店と関連があるタイプが見られます。その1つが丸井なのですね。首都圏には、各丸井店舗が幾つも見られます。そこにはカード申し込みの担当の方が常駐している事も多く、申し込みを受け付けをしてくれるのですね。

申し込みの為の方法は非常に簡単です。たいていはカウンターがあるので、担当者に話しかけるだけです。すると担当者が事務手続きを行ってくれて、即日発行になるケースがほとんどなのですね。

ただし申し込みの手続きを進める為には、もちろん身分証明書は必要になります。それを忘れると即日発行が難しくなるので、必ず手元に用意をしておくべきでしょう。ちなみに即日発行のタイミングでは、全額を確認しておくのも忘れ無いようにしておきたいものです。

ここでの全額とは、いわゆる利用限度額ですね。最高で何円まで借りる事ができるのかは、申し込み時に確認をしておく方が、後々の手続きがスムーズになるからです。

 

魅力的な楽天ETCカード、早わかり情報

これは楽天カードが発行するETC専用の、楽天ETCカードの魅力の早わかり情報です。

まずこのカードの一番の魅力的なところは、なんといってもスーパーポイントが通行料金100円につき1ポイント付与されるというところです。貯めたポイントは1ポイントが1円としてショッピングに利用できるのでとってもお得です。毎日の通勤や週末のレジャーなどで、高速道路をよく利用するという方には特におススメのカードとなっています。入会手続きはオンラインで入会申し込みができるので大変お手軽です。さらに入会するともれなくスーパーポイントが貰えるのも嬉しいメリットですね♪

年会費が永年無料なのも見逃せないポイントです。また、楽天カードに付帯すると年会費は500円、プレミアムカードだと年会費は無料となっています。

次にこちらのETCカードの便利なポイントは、カード利用があった場合に指定のアドレスまで利用を知らせるメールが届くサービスがある点です。自分がカードを使った場合にもメールが来ますが、不正にカードを使用された場合にもお知らせメールが届きますのでとても安心です。その他にも、ネット不正あんしん制度もありますので、合わせて心強いですよ。

以上、ETCカード早わかり情報でした♪

 

マイルを貯めるためにANAカードを比較

格安航空券などを利用して海外旅行する機会が多かったので、全日空ANAのマイレージクラブに加入し、マイルを貯めていました。貯めたマイルで特典航空券をもらい、近隣のアジア地域に飛行機代無料でよく旅をしました。

でも時々少しマイルが足りず、特典航空券をゲットできないことがあります。そんな時、クレジットカードで買い物しても、マイルが加算されることを知りました早速、クレジット機能付きのANAカードを申し込むことにしました。

インターネット上には、ANAカード比較サイトがあるので、いろいろ情報を得るのに便利です。まずはANAマイルが貯まりやすいカードを調べました。カードには、一般やゴールドなどいくつもの種類があり、条件によっては申し込めないものもあります。新規入会キャンペーンでマイルが付くか、年会費、ポイントの付与率など、チェックする項目は数多くあります。

比較サイトなしでは、これらの情報を知るのは無理でしょう。また海外の旅行先が有名観光地とは限らないので、使いやすさもチェックポイントでした。買い物したくても、クレジットカードが使えないのでは困ります。結果として、もっともポピュラーな国際ブランドであるVISAが付いたANAカードにしました。